単身赴任をすることで起きるメリット3選!?

給料が多く貯金できる?!

単身赴任ということで給料が通常よりも増える会社が多いでしょう。会社によって金額は違いますが、単身赴任手当や帰省手当、家賃手当などが給料にプラスされます。また、会社によっては月に一度、交通費が支給されるところもあります。また、家賃を8割負担してもらえたり、会社から住む家をを準備してもらえるため家賃がかからないということで、支払いにかかる金額が減ります。一概にはいえませんが、通常の給料よりも3万円から6万円ほど給料が多くなるでしょう。

自分のための自由な時間が増える?!

結婚していて子供が居ると、帰宅してからは子育ての手伝いや家事の手伝いなどで、独身の時と比べると自由に使える時間はとても少なくなります。しかし、単身赴任の場合は、帰宅しても一人暮らしのような状態なので、帰宅後の時間は自由に使うことが出来るのです。この自由な時間が浮気に繋がってしまうということも考えられるのですが、趣味を見つけたり、早寝早起きなどを習慣づけると良いでしょう。子供を寝かしつけた後妻に連絡するのも良いですね。

家族とより仲良くなれる?!

結婚してから毎日一緒にいる妻との仲が悪くなる場合があります。毎日一緒に居ると、些細なことが積み重なり、喧嘩が増えてしまうということもあります。お互いが大切だという気持ちが薄れてしまうでしょう。しかし、単身赴任していると数ヶ月に一度だけ限られた時間会えるので、お互いに相手のことが大切な人だと感じられるでしょう。また、子供が居る場合は、離れていた期間の成長を感じられますし、より子供も大切な存在だということが感じられるでしょう。

単身赴任の家具の始末に困ったことのある人って多いですよね。捨てるのは勿体ないという時にお勧めなのが、リサイクルショップやネットオークションです。意外と売れることが多いので利用して損はありませんよ!