一人暮らしの部屋にこれだけは欲しい!あると便利グッズ三選

すぐにお湯が沸かせる電気ケトル

一人暮らしでは無くてもこれはあると便利です、電気ケトル。水をいれボタン一つでお湯がすぐに沸くという商品ですが、時間の無い朝や極力時間を短縮して料理をしたい時に便利です。一人暮らしの場合、特にカップラーメンで食事を済ませたりする事もあるかと思いますが、そんな時電気ケトルは神の如き働きをみせます。また大き目の電気ケトルであれば、電気ケトルの中でゆで卵が作れたりうどんが茹でられたりと、応用的な使い道がある事も見逃せません。

夏の扇風機、冬のこたつ

一人暮らしの場合、かなり多くの方はワンルームに住む事が多いのでは無いでしょうか。あるいは1DKの間取りに住む方も多いでしょう。概ね6畳から8畳程度の大きさの部屋ですが、付けっぱなしにしてしまうとエアコンの電気代は馬鹿になりません。更に賃貸マンションは、設計上通風が悪い事が多く、また日当たりが悪い事も多々ありますので、エアコン無しだと真冬真夏はかなり厳しいでしょう。そんな時は扇風機とこたつが大活躍してくれるでしょう。

今や必須のワイファイ環境

今やインターネットは切っても切り離せない生活の一部となりました。自宅にあって当たり前のインターネット環境ですが、一人暮らしのワンルームマンションであっても、WIFI環境があれば非常に便利です。余計なランケーブルを整理できて見た目にも綺麗ですし、またスマホやタブレットのデータ通信量の削減にもつながります。ワンルームの部屋の中でだけ電波だ飛べば良いので、持ち運びできる簡易的なWIFI機器でもあれば十分に電波を拾う事ができます。

家具の家電のレンタルは、単身赴任の方や一人暮らしの学生、新人社会人など、新生活をスムーズに始める為の手助けとなるサービスです。家具、家電を買う必要がなく、楽に引っ越しができます。