この費用で結婚式が挙げられるの?格安結婚式!

費用が100万円以上安くなる結婚式!

格安結婚式って知ってますか?文字通り格安の結婚式です。最近はこの様な結婚式が出てきました。気になりますよね。では、どのようなものがあるのか見ていきましょう。まずは「費用が100万円以上安くなる結婚式」です。そんなばかなって思いますよね。でも、これ本当なんです。では、なぜこんなに安くなるのでしょうか?それは式場の空き日だから安くなるんです。つまり、予約の入っていない日に式を挙げれば100万円以上安くなるという仕組み。これはホテルの直前割引と同じですね。もちろん、式の内容は普段と同じ。決して安っぽいものにはなりません。これは朗報ですよね。

自己資金3万円の結婚式!?これって本当?

次に紹介するのは、自己資金が3万円だけで式が挙げられちゃうという結婚式!つまり、結婚式にかかる費用は自己資金の3万円と当日のご祝儀(3万円×当日参加するゲストの人数)だけですむと言うことですよね。では、どれくらい安いのでしょう。ある調査によれば60人参加の結婚式でかかる平均費用は約350万円くらいだそうです。自己資金3万円の結婚式だと約200万円と150万円も安くなるみたいです。すごいですよね。でも、内容もしっかりとしています。例えば、ウエディングドレスも500着の中から好きなものを選べますし、ウエディングケーキもあります。司会だってプロの司会者がしてくれます。もちろん引き出物や引き菓子もついています。さらに招待状の印刷までしてくれるというこのプラン。いいですよねぇ。

本当に安くしたい人の結婚式!

どうしても費用を抑えたいという人のための結婚式もあります。ビュッフェタイプ(10名分)の結婚式なら32万円というのがあります。もちろん、新郎新婦の衣装も付いてますし、外国人牧師が進行してくれます。さらにパイプオルガンの生演奏まであるのです。少人数でいいという方はうれしいプランですよね。もっと予算を削りたいという方は挙式と写真だけというシンプルなプランもあります。費用はなんと8万円。これは究極ですね。他にも持ち込みOKや費用の後払いOKという結婚式もあるんですよ。どうでしょうか、格安結婚式。探せばいろいろあるものです。格安結婚式で式を挙げ、余ったお金で新婚旅行を贅沢にするなんてこともできますよね。結婚を考えている方は格安結婚式も候補の1つに入れてみてはどうでしょうか。

最近の結婚式のトレンドは豪華なものではなく「格安の結婚式」です。格安といっても、ちょっとしたアイデアと工夫でゲストを喜ばせることが出来ます。