どう選べはいい!?一生ものの婚約指輪探し

指輪は自分で選ばせて!

女性のあこがれの一つである婚約指輪。突然指輪とともにプロポーズされるのも素敵ですが、どうせならば自分が気に入ったものを贈ってもらいたいという人も多いのではないでしょうか。「彼がサプライズでくれた婚約指輪、実はあまり好みではない」という女性も結構いるようです。そうならないためにも「プロポーズ」の気配を感じたら、「指輪は自分も一緒に選びたい」ということをさりげなく伝えておきたいものですね。婚約指輪は今後長いお付き合いになるものです。箪笥の奥にしまいっぱなしという事態を避けるためにもあなたも指輪選びに参加させてもらいましょう!

どんな指輪を選べばいいの!?

さて、めでたく婚約指輪探しを始めたものの、どんな指輪にすればいいのか悩む人も多いはず。お店に行けば様々な指輪が並んでいてなかなか選べない、と困ってしまう人もいるのではないでしょうか。そんなあなたはこのスリーステップで指輪選びの準備を進めてみてはいかがでしょうか。まず第一ステップは「予算」を決めることです。彼には言いにくいかもしれませんが、ここが決まらないと指輪探しは始まりません。さりげなく彼に「いくらくらいがいいかなあ」と聞いてみましょう。第二ステップは「どんな時に着けたいのか」をはっきりさせることです。普段からつけたいのか、特別なお出かけのときに着けたいのかを決めると、自ずと希望のデザインも定まってくるはずです。そして第三ステップは「行く前にお店の情報を集める」ことです。今はホームページなどで指輪のイメージと値段の見当をつけることができます。実際に見たい指輪をあらかじめピックアップしておくと慣れないお店であたふたせずに済みますね。

試着はできるだけたくさんしよう!!

さて婚約指輪選びのスリーステップが終わったら、実際に指輪を見に行きましょう。ここで大切なことは、試着をきちんとすることです。一生ものの高い買い物です、お店の人に気を使うことなく何度も試着をしてみましょう。一日で決められない場合はワンクッションおくことも大切です。家に帰ってじっくりと「デザイン」「値段」「付け心地」などを検討してみて、自分にあった指輪を決定しましょう。ここで彼や家族などの意見を聞いてみるのもいいですね。いずれにせよ、焦って決めるのではなくしっかりと納得したものを購入しましょう。あなたにぴったりの婚約指輪が見つかりますように!

婚約指輪の値段の相場は20万から40万が一般的であり、50万以上は全体の1割から2割程しかいません。デザインや宝石が差の要因となります。